納骨堂のことを知りましょう

納骨堂にお骨を納める時期と一周忌法要

納骨堂にお骨を納める時期と一周忌法要 納骨する時期は一周忌が1つの目安とされています。
昔は百か日法要の際に行うこともありましたが、近年は百か日法要自体がほとんど行われなくなったので、四十九日法要の際に納骨する人が多くなっています。
明確に法律に期日が定められているわけではないので、故人と別れがたいなどの理由で一周忌まで自宅にお骨を置いておくご家庭もあります。
納骨堂も移し替えなどでない初めての納骨であれば、火葬してから納骨までの期間にはこだわらない場合がほとんどです。
一周忌を機に納骨堂に納骨する場合は、お寺に法要と納骨式を依頼しておく必要があります。
すでに納骨している場合の一周忌法要については、一人一人に年忌法要を行う納骨堂もあれば、一月ごとに同じ年忌を迎えた人同士で合同法要を行う所もあります。
納骨の際に確認しておくか、問い合わせをすれば答えてもらえます。
合同法要を行う所でも希望があれば個別の法要もしてもらえるので、お骨を納骨堂に納めていることを伝えたうえで、普通のお墓の場合や納骨前の場合と同じようにお寺に依頼すれば大丈夫です。

日本の墓事情に配慮した納骨堂

納骨堂の仕組みや考えは、日本の長年の歴史の中で変化を続けて、昔とは意味合いも違ってきました。
従来の考えでは、一時的に遺骨を安置する場所になることが多く、将来的には永代供養墓に移すことが一般的でした。
ところが、最近は墓の後継者不足が非常に深刻となったために、納骨堂を永代供養墓として利用する動きが強まっています。
現在の日本は少子高齢化も深刻で、先祖代々の墓の維持管理で困る人が増えています。
このような問題を全国の寺院は注目して、近代的な納骨堂の建立を進めています。
最初から後継者不足の問題に対処した形ですから、子供がいない夫婦でも利用しやすくなり、経済的な負担が軽減するなどの利点もあります。
墓地の不足が深刻な大都市でも、納骨堂の需要が高まる状況です。
限られた空間を有効的に使って建立できるため、将来には墓を作る場所がなくなる心配もありません。
日本の高温多湿の環境にも順応する建築で、雨や強風を気にせずにお墓参りができることも魅力です。

Menu
新着情報

◎2017/9/7

納骨堂にお骨を納める時期と一周忌法要
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「納骨堂」
に関連するツイート
Twitter

もともとハロウィン顔の魔王でしたが、皆のハロウィンツイートが羨ましくて羨ましくて‥ほんの少しハロウィンっ気を足しました。 納骨堂に里帰りしてカルフェの女優ライト完備の倉庫でss撮ってました!でも・・・ただのケガした魔王だなw pic.twitter.com/ORMS2HZgSb

Twitter groccery615 グロッサリー@黒い砂漠 - 昨日 23:37

リツイート 返信

地球と共に【清谷寺納骨堂】10.20: youtu.be/9n94MrTWNQA?a via @YouTube

地球と共に【清谷寺納骨堂】10.20: youtu.be/FpH_mtEAw3o?a via @YouTube

RT @gloomynews: 共同◆アイヌ遺骨返還求め、北大を提訴 研究目的で保管の195体 this.kiji.is/29367963827087… 「北大は、頭骨の測定などの研究後も遺骨の大半を返還せず、1人分と数えられる遺骨だけでも960体を学内の納骨堂に保管している」

Twitter nyan_pao ニャンぱお@LINEsticker販売中 - 昨日 22:39

リツイート 返信

絶えることなく霊気に覆われた場所、カプチン・フランシスコ修道会の地下納骨堂(イタリア) karapaia.com/archives/51746…

Twitter ihsoyustrong つよ☆ポンず - 昨日 22:39

リツイート 返信

RT @Chinon_mk: ⚠人骨苦手な方・集合体恐怖症・暗所恐怖症の方は注意してください⚠ カタコンブ・ド・パリ(Catacombes de Paris) パリの地下納骨堂(カタコンベ) 600万個の骨が埋葬されています。 pic.twitter.com/fQH0FzONzK

Twitter Sara75400445 沙羅@ロンドン - 昨日 21:44

リツイート 返信

そして普門院の納骨堂はこんな感じになります。 pic.twitter.com/MiYvjX147q

「北大は、頭骨の測定などの研究後も遺骨の大半を返還せず、1人分と数えられる遺骨だけでも960体を学内の納骨堂に保管している」→アイヌ遺骨返還求め、北大を提訴 研究目的で保管の195体(共同)bit.ly/2gojxcf

1040.普門院(北区)・・・10月8日、午後は赤羽駅西口からスタートです。稲付城跡を散策しつつ、普門院へ。豊島霊場31番札所、こちらは外観がちょっと雰囲気異なります。鐘楼門、納骨堂、本堂とそれぞれ中国風、インド風、西洋風といった感じ。初めて訪れましたがちょっと戸惑いました。

RT @Chinon_mk: ⚠人骨苦手な方・集合体恐怖症・暗所恐怖症の方は注意してください⚠ カタコンブ・ド・パリ(Catacombes de Paris) パリの地下納骨堂(カタコンベ) 600万個の骨が埋葬されています。 pic.twitter.com/fQH0FzONzK

Twitter grillosbosch メメント・モリ -西洋美術の謎と闇- - 昨日 19:54

リツイート 返信